本文へスキップ

障害のある人もない人も共に生きる職場・地域を NPO障害者の職場参加をすすめる会

電話でのお問い合わせは048-964-1819

〒344-0023 越谷市東越谷1-1-7 須賀ビル101

ご用命は“NPO障害者の職場参加をすすめる会”へ。

◇長期不況で地域の困窮や孤立が深まっている現状に対し、雇用と福祉の狭間の身近な仕事おこしを目的に、福祉施設利用者や在宅の障害者の社会参加を兼ねて、本人たちによる定期的な事業所訪問や困窮者等をまじえたグループ・アルバイトを実施し、その経過をホームページやシンポジウム、コミュニティ・カフェ等で発信し、先進地の見学・交流も行って、共に働くすそ野拡大をする事業を推進。

information新着情報

◆2022年4月20日
◆すいごごCafe――◆2022年1月から2022年4月分の“すいごごCafe”(一部)
▽「私の家族――永遠のテーマ」――[2022年04月13日(水)の模様]。●松山美幸さん(聴覚障害者、主婦)
▽「未確認当惑物体の現在」――[2022年04月06日(水)の模様]。●橋本克己さん(「克己絵日記」作者)
▽「「吐夢亭後」の地域で」――[2022年03月16日(水)の模様]。●樋上秀さん(元吐夢亭店長)
▽「共に育ち今 農を生きる」――[2022年02月16日(水)の模様]。●鳴河 彩さん(川越 なるかわ農園)
▽「カリンバコンサート」――[2022年02月02日(水)の模様]。● 山脇 雅史さん (カリンバ 奏者)
▽「電話が大好きです!!」――[2022年01月26日(水)の模様]。●大野 言弥さん(多機能「世一緒」利用者)
◆2022年01月26日
◆すいごごCafe――◆2021年10月の“すいごごCafe”
▽「仕事と恋愛の法則」――[2021年10月27日(水)の模様]。●乃木聡さん(仕事と恋愛研究者)
▽「川口の街で生きるとは」――[2021年10月20日(水)の模様]。●小田原道弥(川口 ねこのて)
▽「相談者から学びつつ」――[2021年10月13日(水)の模様]。●樋口由美さん(春日部市障害者支援センターえん)
▽「どう向き合う?やまゆり園事件」――[2021年10月06日(水)の模様]。●澤則雄さん(映画製作者)
▽「多文化共生―私の場合」――[2021年01月20日(水)の模様]。
●関根賢一さん(越谷市国際交流協会事務局)
◆2022年01月26日
◆すいごごCafe――◆2021年11月から2022年1月分の“すいごごCafe”(一部)
▽「私がCILで働いた時」――●本多有希さん(生活支援センター苞)
[2022年01月19日(水)の模様]。
▽「強制不妊―告知できぬ被害者」――●大坂冨男さん(埼玉障害者市民ネットワーク事務局)[2022年01月12日(水)の模様]。
▽「共に生きるはつらいよ」――●増田純一さん(川口・ねこのて)
[2021年12月15日(水)の模様]。
▽「自立の伴走者達の歴史」――●辻彩子さん(べしみ職員)[2021年12月1日(水)の模様]。
◆2022年01月26日
◆すいごごCafe――◆2021年3月から2021年9月分の“すいごごCafe”
▽「渉太流 社会のイメージは」――●飯田渉太さん(くらしセンターべしみの最年少の通所者)[2021年09月08日(水)の模様]。
▽「八木井流自立生活とは」――●八木井雄一さん(川口市で一人暮らしをする重度障害者)[2021年09月01日(水)の模様]。
▽「わが悠々自適な生活」――●岡村峰人さん(「世一緒」の店頭に並ぶ野菜の生産者の一人で有機農業者)[2021年08月25日(水)の模様]。
▽「24年前もらったビラ」――●向井みどりさん(NPOかがし座職員)[2021年08月11日(水)の模様]。
▽「私の街歩きマップ」――●橋岡大介さん(くらしセンターべしみ通所者)[2021年08月04日(水)の模様]。
◆2021年12月02日
◆「すいごごカフェ」で発表された水谷淳子さんの「コロナとは」「コロナワクチンって何!」などの発言を、別なページで一挙に読めるようにしました。是非、ご参考に。
◆2021年11月27日
◆すいごごCafe――▽2021年7月から11月分までの部分的UP
▽「コロナワクチン――中間まとめ」――●水谷淳子さん(耳鼻科咽喉科開業医)[2021年11月17日(水)の模様]。
▽「定年後の支援現場で」――●沖山稚子さん(障害者職業支援草分け)[2021年07月21日(水)の模様]。
▽「健康日本一沢内村出身者の現在」――●藤原宏樹さん(べしみ非常勤職員)[2021年07月14日(水)の模様]。
◆2021年11月14日
◆すいごごCafe――▽2021年6月から7月分までの部分的UP
▽「どうするコロナワクチン」(前編)――●水谷淳子さん(耳鼻科咽喉科開業医)[2021年07月7日(水)の模様]。
▽「どうするコロナワクチン」(後編)――●水谷淳子さん(耳鼻科咽喉科開業医)[2021年07月7日(水)の模様]。
▽「四半世紀を振り返って」――●須田 涼太さん( 埼玉県立大学卒業生)[2021年06月30日(水)の模様]。
◆2021年07月25日
◆すいごごCafe――▽2021年3月から9月分までUP
▽「渉太流 社会のイメージは」――●飯田渉太さん(くらしセンターべしみの最年少の通所者)[2021年09月08日(水)の模様]。
▽「四半世紀を振り返って」――●須田 涼太さん( 埼玉県立大学卒業生)[2021年06月30日(水)の模様]。
▽「職場参加から教育を問う」――●山下浩志さん(当会、事務局長)[2021年06月16日(水)の模様]。
▽「今までの足跡をふりかえって」――●半田清雄さん(NPO地域自立支援グループあん)[2021年02月24日(水)の模様]。
▽「102才の母と暮らして」――●平野栄子さん(わらじの会会計)[2021年06月09日(水)の模様]。
▽「どこから来てどこへ」――● 愛沢新一さん(べしみ通所者)[2021年06月02日(水)の模様]。
▽「ピアスタッフとして」――● 小川菜穂子さん(ピアスタッフ)[2021年05月26日(水)の模様]。
▽「美賀子にナイスピッチ」――●糸賀 延江さん(地域福祉一家の母)[2021年05月19日(水)の模様]。
▽「ピアスタッフとして」――●糸賀延江さん(地域福祉一家の母)、故・糸賀美賀子さんの母・延江さん[2021年05月19日(水)の模様]。
▽「協同組合と自治」――●清水泉さん(越谷市民ネットワークから市議第1期)[2021年05月12日(水)の模様]。
▽「協同組合と自治を語る」――●清水泉さん(越谷市民ネットワークに所属する越谷市議)[2021年05月09日(水)の模様]。
▽「リカバリーと就労支援」について――●鈴木篤史さん(障害福祉サービス事業所アバンティ職員)[2021年04月28日(水)の模様]。
▽「オエヴィス日誌そして」――●本田勲さん(障害者生活支援センター えん)[2021年04月21日(水)の模様]。
▽「障害者と出会い内なる差別問う」――●菊地一範さん(地域自立支援グループあん)[2021年04月14日(水)の模様]。
▽「道ばただよりー足元の自然」――●三好明子さん(生態系保護協会春日部支部長)[2021年04月07日(水)の模様]。
▽「道ばただよりー足元の自然」――●三好明子さん(生態系保護協会春日部支部長)[2021年04月07日(水)の模様]。
▽「有(みち)と生きた日々から」――●原和久さん(NPO自立センターめだか事務局長)[2021年03月17日(水)の模様]。
▽「養護学校あかんねん」――●大塚眞盛さん(元特別支援学級・学校教員)[2021年03月10日(水)の模様]。
◆2021年07月25日
◆すいごごCafe――▽2021年2月から6月分まで部分的にUP。
▽「四半世紀を振り返って」――●須田 涼太さん(埼玉県立大学卒業生)[2021年06月30日(水)の模様]。
▽「職場参加から教育を問う」――●山下浩志さん(当会、事務局長)、[2021年06月16日(水)の模様]
▽「親として支援者として」――●阿久津和子さん(相談支援専門員・指定特定相談支援事業所「世一緒(よいしょ)」、[2021年03月03日(水)の模様]
▽「今までの足跡をふりかえって」――●半田清雄さん(NPO地域自立支援グループあん)、[2021年02月24日(水)の模様]▽新型コロナ情報を読み解く――●水谷淳子さん(耳鼻咽喉科開業医) )[2021年02月17日(水)の模様]。
◆2021年07月25日
「すいごごカフェ2019年の年誌」を発行。
◆2021年05月30日
▽「美賀子にナイスピッチ」――●糸賀 延江さん(地域福祉一家の母)[2021年05月19日(水)]。
▽「協同組合と自治」――●清水泉さん(越谷市民ネットワークから市議第1期)[2021年05月12日(水)]。
◆すいごごCafe――▽2021年1月から2月分までUP。▽「保健室で出会った子どもたち」――●西陰博子さん(元養護教諭)[2021年02月10日(水)]。
▽「車窓から望む山々は」――●樋上秀さん(たそがれ世一緒管理人)[2021年02月03日(水)]。
▽「誰が何をやってもいいーいろんな人がいることの大切さ」――●岩渕鉄平さん(デザイナー他)[2021年01月27日(水)]。(上・下)
▽「越谷市多文化共生推進プランについて――その活動へのモチベーション」――●関根賢一さん(国際交流ボランティア)[2021年01月20日(水)]。
▽(追加)「介護者サロン、仕事おこし懇談会から 共生・共働への踏み跡を探る」――●大家けい子さん(NPO法人さいたまNPOセンター越谷事務所)[2020年12月02日(水)]。
◆2021年04月06日
◆すいごごCafe――▽2020年11月から12月分をUP。▽「郁美と友達、そして私」――藤ヶ谷理江さん(春日部市障害者生活支援センターえん)(2020年12月09日)
▽「障害者事業所だからできること」――西塙美子さん(グループホーム・テレサの支援員)(2020年11月25日)
▽「こども体験から現在へ」――石井樹章さん(くらしデザインスタジオ代表)(2020年11月18日)
▽「公務員という墓場から生還して」―― 井原木奈美さん (2020年11月11日)
▽「はばたく家、わら細工の始まりから自立支援協議会まで」――吉原満さん(社福つぐみ共生会理事長)(2020年11月04日)
▽「我が事・丸ごと?」――山下浩志さん(2020年10月21日)
▽「特殊学級卒業生の人生」―― 荻原正男さん(2020年10月14日)
◆2021年02月25日
◆すいごごCafe――▽2020年07月から10月分をUP。――▽「強いられた不妊手術」――大坂冨男さん、2020年10月07日(水)
▽「『こんな所あっていいのか』精神医療人権センターを立ち上げて」――星丘匡史さん、2020年09月30日(水)
▽「BGMは浦鑑ブルースーべしみ四半世紀の星名良浩さん」――星名良浩さん(くらしセンターべしみ施設長)、2020年09月23日(水)
▽「コロナ中間まとめ あやふやなまま煽られる危機感・ワクチン」――水谷淳子さん(耳鼻咽喉科開業医)、2020年09月16日(水)
▽「小春、おしん、アイーン & オエヴィス 分断の世紀に共にを探る」――小川輝明さんと関係者によるトーク、2020年09月09日(水)
▽「厳しい靴業界ーでも街で一緒に学び、暮らし、遊び、働く」――尾谷英一さん((株)ニューオタニ社長)、2020年09月02日(水)
▽「障害のある人もない人も」――会沢完さん、2020年08月26日(水)
▽「これからもこの家で暮し続けたい」――村田玲子さん、2020年08月05日(水) 
▽「どこから来てどこへ行く」――伊藤利子さん、2020年07月29日(水) 
◆2021年01月28日
「越谷市多文化共生推進プランについて――その活動へのモチベーション」(01月20日)、関根賢一さん(国際交流ボランティア)をUP。
◆2021年01月28日
「県議会びっくり辞典」(2020年7月15日)、辻こうじさん(埼玉県議会議員)をUP。
◆2021年01月01日
「坂口亜美さんとお連れ合いによるロイヤルリムジン事件の訴訟で「勝訴的和解」をかちとるまでの体験と教訓」(12月23日))をUP。
◆2021年01月01日
「こどもの国のオトナ」(12月16日)、関啓子さん(元教員でぺんぎん村)をUP。
◆2021年01月01日
「郁美と友達そして私」(12月09日)、藤ヶ谷理江さんをUP。
◆2021年01月01日
「介護者サロン、仕事おこし懇談会から 共生・共働への踏み跡を探る」(12月2日)、大家けい子さん(NPO法人さいたまNPOセンター越谷事務所)をUP。
◆2021年01月01日
◆すいごごCafe News FlashをUP。――「職場参加ニュース」(NO.71、2021年1月2日発行)より―― [11月11日 井原木奈美さん]/ [11月18日 石井樹章さん]/ [11月25日 西塙美子さん]/[12月2日 大家けい子さん]/[12月9日 藤ヶ谷理江さん]   
◆2021年01月01日
「うつになり、その後社会福祉士の勉強を始め、またばり研やわらじの会に出会う」(11月18日)、藤ヶ谷理江さんをUP。
 



  △下線部分をクリックしてください。当該箇所にリンクします。
 




     ➡上をクリックして。

毎週水曜日午後に開催! 

2021.10.01
[2020年7月29日(水)から2021年9月までの「すいごごCafe」は(ここをクリックして)読んでください。


2020.03.15
[2019年12月25日(水)からの2020年7月までの「すいごごCafe」は(ここをクリックして)読んでください。

2020.03.13
[2019年07月05日(水)から11月25日(水)までの「すいごごCafe」は(ここをクリックして)読んでください。


2018.12.23
[2018年12月05日(水)からの6月25日(水)までの「すいごごCafe」は(ここをクリックして)読んでください。


[2017年12月20日(水)から2018年12月05日(水)]までの「すいごごCafe」は(ここをクリックして)読んでください。


[2017年4月5日(水)から2017年12月06日(水)]までの「すいごごCafe」は(ここをクリックして)読んでください。












2022.05.11UP

すいごごカフェ 2022.5/18~6/22 1時半のゲスト

 (例によって、調整責任者の私山下が、暫定的にタイトル、概要を記しています。ゲストの方々からの修正必要な場合は即対応します。ご一報ください。)
5月18日(水)  この日は12:00~Lunch Café どっこいしょ
伝田 ひろみさん(政治参加ネット代表)
「共に学んだ-小学校~大学」
 かってポリオ感染により下半身まひとなったひろみさんは母の応援を得て、地域の学校、県立高校、さらに大学で学んだ。そこに至る道に立ちはだかった壁と、その過程での出会いをふりかえって。
5月25日(水) この日の会場はせんげん台「世一緒」
藤元 天美さん(アウトクラウドお便り事業部)
 「働く、暮すをつなげる(仮)」
いませんげん台「世一緒」に仕事を提供していただいているアウトクラウドの藤元さんほかお一人はしばらく前にすいごごカフェの聴き手として参加されていた。つなげる企業とは?その過去、現在、未来をひもとく。
6月1日(水)
山﨑 泰子さん(すすめる会代表理事)
  「わが家のコロナ感染記」
 日中活動の場に通所する重度障害のかおるさんがコロナを発症。密でなければ共に生きられない親夫妻も連鎖発症。その時医療は?保健所は?暮らしは?物資は?・・・感染の現場のリアルと心の転変を内から発信する。
6月8日(水)
竹迫 和子さん(どの子も埼玉連絡会)
  「地域の公立高校へ障害生徒達の今」
 準義務教育といえる高校。が、逆に障害児者向けの高等特支が激増、障害、能力別に振分け、障害者だけの雇用の場、福祉施設へ。選抜の壁をほぐし0点でも高校へ、共に学び共に働き暮す地域めざした生徒達と卒後の人生。
6月15日(水) この日は12:00~Lunch Café どっこいしょ
 小井戸恵子さん(障害学研究者・立命大)
 「障害の奥へ向こうへ」
小井戸さんの人生の道は九十九折り。障害者市議となり政治参加したと思えば段差をかつがれ議場入りの時転落して重傷。今研究者として重度障害者に施された人体実験的医療・医学の意味を問う。群馬から来訪!
6月22日(水) この日の会場はせんげん台「世一緒」
 齋藤 信子さん(一ノ割自然保育園園長)
 「やぎも草木も子どもたちも(仮)」
 1979年開園の保育園はやがて乳児、やぎ、じゃが芋、どんぐり山、障害のある子たちが一緒に生きる・・名前通りの「自然保育園」としてユニークな存在感を増している。園長にして理事長の激務の中をおこしいただく。
*すいごごカフェ/Lunch Café どっこいしょ *
 すいごごカフェもLunch Café どっこいしょ(第3水曜)も、NPO法人障害者の職場参加をすすめる会が主催する誰でも参加できるひろばです。Lunch Café は12:00からキッチンとまとのカレー(コーヒー付き300円)が食べられます。
 第1、2,3,5水曜の会場は、ハローワーク越谷向かいの職場参加ビューロー世一緒です(要予約048-964-1819)。 
 どの日も13:30~15:00 ゲストトークがあります。街で生きる障害のある人ない人、いろんな人が語ります。
 第4水の会場は、せんげん台イオン並びの就労移行・B型多機能「世一緒」です。(せんげん台048-971-8038)


✼      ✼      ✼      ✼      ✼


◆すいごごカフェ/Lunch Café どっこいしょ
 すいごごカフェもLunch Café どっこいしょ(第3水曜)も、NPO法人障害者の職場参加をすすめる会が主催する誰でも参加できるひろばです。Lunch Café は12:00からキッチンとまとのカレー(コーヒー付き300円)が食べられます。
第1、2,3,5水曜の会場は、ハローワーク越谷向かいの職場参加ビューロー世一緒です(要予約048-964-1819)。 どの日も13:30~15:00 ゲストトークがあります。街で生きる障害のある人ない人、いろんな人が語ります。 第4水の会場は、せんげん台イオン並びの就労移行・B型多機能「世一緒」です。(せんげん台048-971-8038) おまちがえないようにおでかけを。


✼     ✼     ✼     ✼     ✼
第4水曜以外は、東越谷の職場参加ビューロー世一緒で開催。   048-964-1819(TEL&FAX)shokuba@deluxe.ocn.ne.jp
第4水曜は、せんげん台西口イオン並びの多機能事業所「世一緒」
048-971-8038(TEL&FAX) dokkoisyo3116@yahoo.co.jp▽すいごごカフェ/Lunch Café どっこいしょ
 




◆174回を迎えた「すいごごカフェのトーク」(山下 浩志、2020年11月6日)
  

https://www.facebook.com/hoiroshi.yamashita/posts/3357911710944112



 すいごごトークが、一昨日の吉原さんで、174回になっていた。あらためて驚く。 なぜこれほど続いてきたのだろう。基本的にはどこか外の世界から講師を招くのではなく、日常生活圏にいる人にお願いしているからといえる。そして、聞き手も、広報はいちおうするけれども、やはり日常生活圏、というより世一緒に関わる人々プラスアルファであること。ということは高齢化率、障害者率が高い。特に聴き手の常連は。(だからといって、一見さんお断りなどでなく、語り手であれ、聴き手であれ、むしろ大歓迎なのだが。ただ現状では、生活圏外からの常連さんは映画「生きるのに理由はいるの?」の製作者・澤さんのみ。)
 ただそれだけでは、このようにロングランとなり、まだまだ続けられそうという根拠にはなりえない。 日常生活として括られている生をたどってゆくと、本人自身が忘れていた、または忘れさせられていた、絶望の体験や希望の発見や、なんだかわからないまま抱えている謎やら呪文やらがひきずられて出てくる。
 身近な他人同士が、一緒に時を遡ったり、世界を巡ったりする中で、語られ、問いかけられ、ひらかれてゆく日常の奥の世界。生政治のネットワークから一瞬ほどかれてゆく身体が発する微かな光。 
単なる自分史でもなく、語り部の技でもなく、世一緒という時空から発生する霧に投射されたブロッケンの怪のようなすいごごカフェ。 今年も、生活クラブ生協越谷ブロック版の「よ~いどん!市民活動助成事業」の公募があり、すいごごカフェ年誌作成の費用として応募させていただいた。ごく限定された地域の組合員の方々に、またご協力をお願いさせていただく。



 

◇(山下浩志のfacebook・ブログより)




2022年1月から2022年4月分の“すいごごCafe”(一部)


2022.04.20

▽「私の家族――永遠のテーマ」――[2022年04月13日(水)の模様]。[作成日時 : 2022年04月13日]

●松山美幸さん(聴覚障害者、主婦)






    △上の写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。




2022.04.20

▽「未確認当惑物体の現在」――[2022年04月06日(水)の模様]。[作成日時 : 2022年04月10日]

●橋本克己さん(「克己絵日記」作者)






     



    △上の写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。





2022.04.20

▽「「吐夢亭後」の地域で」――[2022年03月16日(水)の模様]。[作成日時 : 2022年03月17日]

●樋上秀さん(元吐夢亭店長)






     



    △上の写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。







2022.04.20

▽「共に育ち今 農を生きる」――[2022年02月16日(水)の模様]。[作成日時 : 2022年02月17日]

●鳴河 彩さん(川越 なるかわ農園)







    △上の写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。






2022.04.20

▽「カリンバコンサート」――[2022年02月02日(水)の模様]。[作成日時 : 2022年02月05日]

● 山脇 雅史さん (カリンバ 奏者)







    △上の写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。








2022.04.20

▽「電話が大好きです!!」――[2022年01月26日(水)の模様]。[作成日時 : 2022年01月27日]

●大野 言弥さん(多機能「世一緒」利用者)







     


    △上の写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。




2021年10月の“すいごごCafe”


2022.04.20

▽「仕事と恋愛の法則」――[2021年10月27日(水)の模様]。[作成日時 : 2022年04月03日]

●乃木聡さん(仕事と恋愛研究者)




    △上の写真をクリックして、山下さんのブログへ。




2022.04.20

▽「川口の街で生きるとは」――[2021年10月20日(水)の模様]。[作成日時 : 2022年02月26日]

●小田原道弥(川口 ねこのて)




    △上の写真をクリックして、山下さんのブログへ。




2022.04.20

▽「相談者から学びつつ」――[2021年10月13日(水)の模様]。[作成日時 : 2022年02月21日]

●樋口由美さん(前編、春日部市障害者支援センターえん)




△上の写真をクリックして、山下さんのブログへ。


樋口由美さん(後編)



    △上の写真をクリックして、山下さんのブログへ。





2022.04.20

▽「どう向き合う?やまゆり園事件」――[2021年10月06日(水)の模様]。[作成日時 : 2022年02月18日]

●澤則雄さん(映画製作者)【前編】



△上の写真をクリックして、山下さんのブログへ。


澤則雄さんさん(後編)



    △上の写真をクリックして、山下さんのブログへ。





2022.04.20

▽「多文化共生―私の場合」――[2021年01月20日(水)の模様]。[作成日時 : 2022年02月0日]

●関根賢一さん(越谷市国際交流協会事務局)




△上の写真をクリックして、山下さんのブログへ。










2021年11月から2022年1月分の“すいごごCafe”(一部)


2022.01.25

▽「私がCILで働いた時」――[2022年01月19日(水)の模様]。[作成日時 : 2022年01月19日]

●本多有希さん(生活支援センター苞)




    △上の写真をクリックして、山下さんのブログへ。



2022.01.25

▽「強制不妊―告知できぬ被害者」――[2022年01月12日(水)の模様]。[作成日時 : 2022年01月12日]

●大坂冨男さん(埼玉障害者市民ネットワーク事務局)




    △上の写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。



2022.01.25

▽「共に生きるはつらいよ」――[2021年12月15日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年12月15日]

●増田純一さん(川口・ねこのて)




△上の写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。



2022.01.25

▽「自立の伴走者達の歴史」――[2021年12月1日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年12月1日]

●辻彩子さん(べしみ職員)




△上の写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。





2021.11.27

▽「コロナワクチン――中間まとめ」――[2021年11月17日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年11月17日]

●水谷淳子さん(耳鼻科咽喉科開業医)





    △上の写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。



2021.11.14

▽「どうするコロナワクチン」(前編)――[2021年07月7日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年11月10日]

●水谷淳子さん(耳鼻科咽喉科開業医)



    △上の写真をクリックして、山下さんのブログへ。




2021.11.14

▽「どうするコロナワクチン」(後編)――[2021年07月7日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年11月10日]

●水谷淳子さん(耳鼻科咽喉科開業医)




  △上の写真をクリックして、山下さんのブログへ。






2021年3月から2021年9月分の“すいごごCafe”

2022.01.25
▽「渉太流 社会のイメージは」――[2021年09月08日(水)の模様]。[作成日時 : 2022年01月24日]

●飯田渉太さん(くらしセンターべしみの最年少の通所者)





  



▽下記のブログへ。

  ◇(前編)
  


  ◇(後編)
  
    
    (山下事務局長のブログへ)





▽「渉太流 社会のイメージは」――[2021年09月08日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年09月16日]

●飯田渉太さん(くらしセンターべしみの最年少の通所者)





  △上の写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。




2022.01.25

▽「八木井流自立生活とは」――[2021年09月01日(水)の模様]。[作成日時 : 2022年01月19日]

●八木井雄一さん(川口市で一人暮らしをする重度障害者)








▽下記のブログへ。

  

    (山下事務局長のブログへ)




2022.01.25

▽「わが悠々自適な生活」――[2021年08月25日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年12月16日]

●岡村峰人さん(「世一緒」の店頭に並ぶ野菜の生産者の一人で有機農業者)







▽下記のブログへ。

  

    (山下事務局長のブログへ)






2022.01.25

▽「24年前もらったビラ」――[2021年08月11日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年12月13日]

●向井みどりさん(NPOかがし座職員)







▽下記のブログへ。

  

    (山下事務局長のブログへ)


2022.01.25

▽「私の街歩きマップ」――[2021年08月04日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年12月10日]

●橋岡大介さん(くらしセンターべしみ通所者)







▽下記のブログへ。

  

    (山下事務局長のブログへ)









2021.11.27

▽「定年後の支援現場で」――[2021年07月21日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年11月16日]

●沖山稚子さん(障害者職業支援草分け)







  △上記写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。


▽下記のブログへ。

  

    (山下事務局長のブログへ)






2021.10.02

▽「健康日本一沢内村出身者の現在」――[2021年07月14日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年11月16日]

●藤原宏樹さん(べしみ非常勤職員)





  △上記写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。


▽下記のブログへ。

  

    (山下事務局長のブログへ)




2021.11.14

▽「四半世紀を振り返って」――[2021年06月30日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年10月05日]

●須田 涼太さん( 埼玉県立大学卒業生)



  △上の写真をクリックして、山下さんのブログへ。



2021.07.25

▽「四半世紀を振り返って」――[2021年06月30日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年07月05日]

●須田 涼太さん( 埼玉県立大学卒業生)





  △上の写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。


2021.07.27


      △上の写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。


2021.07.25

▽「職場参加から教育を問う」――[2021年06月16日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年06月17日]

●山下浩志さん(当会、事務局長)





  △上記写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。






2021.10.02

▽「102才の母と暮らして」――[2021年06月09日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年09月30日]

●平野栄子さん(わらじの会会計)





  △上記写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。


▽下記のブログへ。

  

    (山下事務局長のブログへ)



2021.10.02


▽「どこから来てどこへ」――[2021年06月02日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年09月27日]

● 愛沢新一さん(べしみ通所者)



  △上記写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。


▽下記のブログへ。

  

    (山下事務局長のブログへ)





2021.10.02


▽「ピアスタッフとして」――[2021年05月26日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年09月24日]

● 小川菜穂子さん(ピアスタッフ)



  △上記写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。


▽下記のブログへ。

  

    (山下事務局長のブログへ)


2021.05.30

▽「美賀子にナイスピッチ」――[2021年05月19日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年05月19日]

●糸賀 延江さん(地域福祉一家の母)



    △上記写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。


2021.10.02

▽「ピアスタッフとして」――[2021年05月19日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年09月24日]

●糸賀延江さん(地域福祉一家の母)
故・糸賀美賀子さんの母・延江さん




  △上記写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。


▽下記のブログへ。

  

    (山下事務局長のブログへ)



2021.05.30

▽「協同組合と自治」――[2021年05月12日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年05月15日]

●清水泉さん(越谷市民ネットワークから市議第1期)



    △上記写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。


2021.10.01

▽「協同組合と自治を語る」――[2021年05月09日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年09月17日]

●清水泉さん(越谷市民ネットワークに所属する越谷市議)



  △上記写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。


▽下記のブログへ。

  

    (山下事務局長のブログへ)




2021.10.01

▽「リカバリーと就労支援」について――[2021年04月28日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年09月17日]

●鈴木篤史さん(障害福祉サービス事業所アバンティ職員)



  △上記写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。

▽下記のブログへ。


  ◇(前編)
  


  ◇(後編)
  
    
    (山下事務局長のブログへ)



2021.10.01

▽「オエヴィス日誌そして」――[2021年04月21日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年09月10日]

●本田勲さん(障害者生活支援センター えん)



  △上記写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。

▽下記のブログへ。


  ◇(前編)
  


  ◇(後編)
  
    
    (山下事務局長のブログへ)


2021.10.01

▽「障害者と出会い内なる差別問う」――[2021年04月14日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年09月08日]

●菊地一範さん(地域自立支援グループあん)



  △上記写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。


▽下記のブログへ。

  

    (山下事務局長のブログへ)


2021.10.01

▽「道ばただよりー足元の自然」――[2021年04月07日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年09月03日]

●三好明子さん(生態系保護協会春日部支部長)



  △上記写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。


▽下記のブログへ。

  

    (山下事務局長のブログへ)

2021.10.01

▽「入院生活から地域へ」――[2021年03月24日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年08月10日]

●野島久美子さん(埼玉障害者市民ネットワーク代表)




  △上記写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。


▽下記のブログへ。

  

    (山下事務局長のブログへ)


2021.10.01

▽「有(みち)と生きた日々から」 ――[2021年03月17日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年09月03日]

●原和久さん(NPO自立センターめだか事務局長)



  △上記写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。


▽下記のブログへ。

  

    (山下事務局長のブログへ)






2021.10.01

▽「養護学校あかんねん」 ――[2021年03月10日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年09月03日]

●大塚眞盛さん(元特別支援学級・学校教員)



  △上記写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。


▽下記のブログへ。

  

    (山下事務局長のブログへ)



2021.07.25

▽「親として支援者として」――[2021年03月03日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年06月18日]

●阿久津和子さん(相談支援専門員・指定特定相談支援事業所「世一緒(よいしょ)」





  △上記写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。

▽下記のブログへ。


  ◇(前編)
  


  ◇(後編)
  
    
    (山下事務局長のブログへ)





2021年01月から02月分の“すいごごCafe”





2021.07.25

▽「今までの足跡をふりかえって」――[2021年02月24日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年06月17日]

●半田清雄さん(NPO地域自立支援グループあん)





  △上記写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。


▽下記のブログへ。


  ◇(前編)
  


  ◇(後編)
  
    
    (山下事務局長のブログへ)




2021.07.25

▽「新型コロナ情報を読み解く」――[2021年02月17日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年06月02日]

●水谷淳子さん(耳鼻咽喉科開業医) 





▽下記のブログへ。


  ◇(前編)
  


  ◇(後編)
  
    
    (山下事務局長のブログへ)


2021.05.30

▽「保健室で出会った子どもたち」――[2021年02月10日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年05月21日]

●西陰博子さん(元養護教諭)




▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)





2021.05.30

▽「車窓から望む山々は」――[2021年02月03日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年05月21日]

●樋上秀さん(たそがれ世一緒管理人)




▽山と鉄道短歌


1  寒冷の トロッコ列車 息白く 斜里岳のぞみ 流氷 (北海道)

2  雪原を ストーブ列車 進みゆく デッキに立てば 白き津軽富士 (青森)

3  駒ケ岳 湾を巡れば どこまでも 線路を追って ついてくる峰 (北海道)

4  最北の 海に浮かんだ 利尻富士 鉄路の果てに 雪が舞う駅 (北海道)

5  冬の朝 富士に口づけ 青い空 鉄子いそいそ 駅へと急ぐ (埼玉)

6  プチ鉄は 新越~越谷 夕暮れの 影絵の富士が 遠く映え (埼玉)

7  あけぼのが ラストランです 朝の駅 鳥海山 拝み由利鉄 (秋田)

8  帳開け 立山連峰 キラめいた 寝台夜行 寝そべったまま (富山)

9  伯耆富士 帳の中に 落ちてゆく カラン・コロンと 妖怪の駅 (鳥取)

10 桜島 湾を辿れば 雄大に ただゆったりと 鉄路行き着く (鹿児島)

11 単線は カタン・コトンと 夏の駅 筑波の山影 集めて暮れる (茨城)

12 秋桜 線路の脇で 風に揺れ 浅間よりそう 一人旅 (長野)

13 火の国を トロッコすすむ 雄大に ゆったり阿蘇の ど真ん中 (熊本)

14 都へと 新幹線で 三時間 富士をチラ観か 乗り鉄の旅 (静岡)

15 はるばると 海峡渡る 連絡船 ゆっくり近づく 函館山 (北海道)

16 南端の 鉄路辿れば 薩摩富士 飛行機雲に いにしえの風 (鹿児島)



▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)


2021.05.30

▽「誰が何をやってもいいーいろんな人がいることの大切さ」――[2021年01月27日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年05月10日]

●岩渕鉄平さん(デザイナー他)





▽下記のブログ(上)へ。
  
▽下記のブログ(下)へ。
  
   (山下事務局長のブログへ)


2021.01.28

▽「越谷市多文化共生推進プランについて――その活動へのモチベーション」――[2021年01月20日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年01月30日]

●関根賢一さん(国際交流ボランティア)



    △上記写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。




2020年11月から12月分の“すいごごCafe”



2021.01.01

▽「坂口亜美さんとお連れ合いによるロイヤルリムジン事件の訴訟で「勝訴的和解」をかちとるまでの体験と教訓」――[2020年12月23日(水)の模様]。[作成日時 : 2020年12月30日]

●坂口亜美さんとお連れ合い




▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)





2021.01.01

▽「こどもの国のオトナ」――[2020年12月16日(水)の模様]。[作成日時 : 2020年12月16日]

●関啓子さん(元教員でぺんぎん村)





 (△山下事務局長のfacebookへ)






2021.01.01

▽「郁美と友達そして私」――[2020年12月09日(水)の模様]。[作成日時 : 2020年12月10日]

●藤ヶ谷理江さん





 (△山下事務局長のfacebookへ)



2021.04.06

▽「郁美と友達、そして私」――([2020年12月09日(水)の模様]


●藤ヶ谷理江さん(春日部市障害者生活支援センターえん)




▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)




2021.01.01

▽「介護者サロン、仕事おこし懇談会から 共生・共働への踏み跡を探る」――[2020年12月02日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年04月14日]

●大家けい子さん(NPO法人さいたまNPOセンター越谷事務所)





▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)


   2021.01.01
   ▽「介護者サロン、仕事おこし懇談会から 共生・共働への踏み跡を探る」――[2020年12月02日(水)の模様]。[作成日時 : 2020年12月31日]

●大家けい子さん(NPO法人さいたまNPOセンター越谷事務所)




▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)








2021.01.01

  ◆すいごごCafe News Flash――「職場参加ニュース」(NO.71、2021年1月2日発行)より

  

  
   (PDFで読めますへ)







2021.04.06

▽「障害者事業所だからできること」――[2020年11月25日(水)の模様]

●西塙美子さん(グループホーム・テレサの支援員)





▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)








2021.01.01

▽「うつになり、その後社会福祉士の勉強を始め、またばり研やわらじの会に出会う。」――[2020年11月18日(水)の模様]。[作成日時 : 2020年12月11日]

●石井樹章さん(くらしデザインスタジオ一級建築士事務所) 






 (△山下事務局長のfacebookへ)



2021.04.06

▽「こども体験から現在へ」――[2020年11月18日(水)の模様]


●石井樹章さん(くらしデザインスタジオ代表)





▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)





2021.04.06

▽「公務員という墓場から生還して」」――[2020年11月11日(水)の模様]

●井原木奈美さん 




▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)







2021.04.06

▽「はばたく家、わら細工の始まりから自立支援協議会まで」――[2020年11月04日(水)の模様]

●吉原満さん(社福つぐみ共生会理事長)





▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)




2020年10月の“すいごごCafe”

2021.04.06

▽「我が事・丸ごと?」――[2020年10月21日(水)の模様]


●山下浩志さん




▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)


   

2021.04.0

▽「特殊学級卒業生の人生」――[2020年10月14日(水)の模様]


● 荻原正男さん




▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)



2020年07月から10月分をUP。

2021.02.23

▽「強いられた不妊手術」――[2020年10月07日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年02月17日]

●大坂冨男さん




▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)






2020年9月の“すいごごCafe”

2021.02.23

▽「『こんな所あっていいのか』精神医療人権センターを立ち上げて」――[2020年09月30日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年02月15日]

●星丘匡史さん(埼玉県精神医療人権センター)




▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)



2021.02.23

▽「BGMは浦鑑ブルースーべしみ四半世紀の星名良浩さん」
――[2020年09月23日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年02月15日]

●星名良浩さん(くらしセンターべしみ施設長)




▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)


2021.02.23

▽「コロナ中間まとめ あやふやなまま煽られる危機感・ワクチン」
――[2020年09月16日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年02月15日]

●水谷淳子さん(耳鼻咽喉科開業医)




▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)



2021.02.23

▽「小春、おしん、アイーン & オエヴィス 分断の世紀に共にを探る」
――[2020年09月09日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年02月11日]


●小川輝明さんと関係者によるトーク




▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)







2021.02.23

▽「厳しい靴業界ーでも街で一緒に学び、暮らし、遊び、働く」
――[2020年09月02日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年02月10日]


●尾谷英一さん((株)ニューオタニ社長)




▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)





2020年8月の“すいごごCafe”


2021.02.23

▽「障害のある人もない人も」――[2020年08月26日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年02月01日]


● 会沢完さん




▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)






2021.02.23

▽「これからもこの家で暮し続けたい」――[2020年08月05日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年02月01日]


●村田玲子さん





▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)







2020年7月の“すいごごCafe”

2021.02.23

▽「どこから来てどこへ行く」――[2020年07月29日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年02月01日]


●伊藤利子さん





▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)





2021.01.28

▽「県議会びっくり辞典」――[2020年07月15日(水)の模様]。[作成日時 : 2021年01月15日]

●辻こうじさん(埼玉県議会議員) 



 このところイベント続きだったり、私の骨折後のリハビリが長引いたりで忙しく、世一緒すいごごカフェの記録をアップできていなかったが、毎回速記をしてくれている秘書的内助者の関根さんが、私に代わってブログへのアップまでしてくれ始めている。
 今回はなんと7月にすいごごカフェにゲストとして来てくれた県会議員の辻こうじさんのトークを、半年ぶりにアップしてくれた。さっそくfacebookでご紹介。
 題して「県議会びっくり辞典」。
 なお辻県議は12月定例会で以下のテーマで一般質問を行った。会議録はまだ県議会HPにアップされてはいないが、議会中継動画では見ることができるので、ぜひどうぞ。

1 アフターコロナにおける知事のリーダーシップ(知事)
2 コロナ禍をバネに「脱炭素化」社会の実現を(知事)
3 子どもの居場所としてプレイパークを拡げる取組を(福祉部長)
4 奥山自然林の保全・再生で熊と人間の共生を(農林部長、環境部長)
5 「労働者協同組合」を拡げ、多様な人たちが働く場づくりを(知事)
6 障害のある子どもとない子どもが共に学ぶ教育について(教育長)
(1)通常の学級で学ぶ障害のある子どもの実態把握について
(2)県立高校の統廃合による障害のある生徒の進学先の影響について
7 児童養護施設や自立援助ホームを退所後の住まいの確保について(福祉部長、都市整備部長)
8 地元問題について(県土整備部長)
(1)都市計画道路浦和野田線(元荒川工区)の整備における住民の合意形成について
(2)新方川の治水対策について
(3)大落古利根川の護岸の修繕について





▽下記のブログへ。
  
   (山下事務局長のブログへ)










2021.07.25

「すいごごカフェ2019年の年誌」を発行。




△上の写真をクリックして、山下さんのfacebookへ。

 




第2期すいごごカフェ&ゲストトーク!




9月22(水)  (この日の会場はせんげん台の多機能「世一緒」です)
藤井 哲也さん(KP神奈川県精神医療人権センター)
「我が人生を振り返りつつ」
 ∼私の精神疾患精神障害が教唆することとは?∼”精神疾患精神障害とは何か?” 私が今の今までの人生の経験の中で受けたこのテーマに迫り,‟人権“を交えて語らせていただきます.
9月29日(水)
齊藤 一枝さん(居宅介護支援事業所La paix)
「独立ケアマネとして生きる」
 介護保険がない頃の宅老所、障害者施策が乏しい頃の自立生活の関り、自らの障害体験も重ね、1人ケアマネ6年余。居宅介護支援事業所La paix で出会った地域とは、共生とは。


10月6日(水)
澤 則雄さん(ドキュメンタリー映画製作者)
「事件の地下茎はどこまで」
 佐賀で施設障害者殺傷を企てた女性は植松死刑囚を尊敬していた。新やまゆり園開所式で知事は「ついのすみかではない」と挨拶したが、理事長等は「施設は必要だ」と。事件は終わったのか?映像を観て考えよう
10月13日(水)
 樋口 由美さん(春日部市障害者支援センターえん)
「相談者から学びつつ」
 高齢者介護関係で10年間働いた後ハロワを介して現在の障害者相談支援に。難病である後縦靭帯骨化症を発症し手術後現場復帰したところだが新米障害者として相談者から学ぶことも多い。
10月20日(水) この日は12:00~Lunch Cafe どっこいしょ・・・
      キッチンとまとのカレーが珈琲付き300円(要予約)
 小田原 道弥さん(川口 ねこのて)
「川口の街で生きるとは」
 地域の学校で学び育ち障害者運動の青春を経て結婚、埼玉障害者自立生活協会、アンテナショップかっぽに関わり、いま地元で就労B型と相談支援センターを拠点に活動を続ける。
10月27日(水) ・・・この日は会場がせんげん台「世一緒」
 及木 聡さん(仕事と恋愛研究者)
  「仕事と恋愛の法則」
 パートナーは皆さんにとって必要ですか?何故仕事と恋愛は存在するのか?価値観は十人十色だと思いますが、私はこうして結婚に至りましたという事を今日はお話ししたいです
11月10日(水)
 長谷川 美智子さん(自閉症裁判元原告)
「合理的配慮義務求めてⅡ」
 2013年に障害者雇用促進法が改正され企業に合理的配慮義務が課される前のこと。障害者にやさしいと定評のあった大企業で働き母を旅行に連れて行く息子が職場の無配慮により自死に追い込まれた時、母は。
11月17日(水) この日は12:00~Lunch Cafe どっこいしょ・・
      キッチンとまとのカレーが珈琲付き300円(要予約)
 水谷 淳子さん(耳鼻咽喉科開業医)
  「コロナワクチン中間まとめ」
 国民の7割が1回接種,6割が2回.イスラエル並みになった日本の実情は。コロナ感染があればコロナ死亡者に数えるのに、ワクチン接種後死亡は因果関係不明とは。ブレイクスルー、ブースター、パスポートは。
11月24日(水) ・・・この日は会場がせんげん台「世一緒」
 未  定
    未   定
第4週以外は東越谷のハロワ向かいの世一緒が会場です

10月20日(水) 小田原 道弥さん(川口 ねこのて)
 「川口の街で生きるとは」 会場:東越谷
 地域の学校で学び育ち障害者運動の青春を経て結婚、埼玉障害者自立生活協会、アンテナショップかっぽに関わり、いま地元で就労B型と相談支援センターを拠点に活動を続ける。
10月27日(水) 及木 聡さん(仕事と恋愛研究者)
 「仕事と恋愛の法則」 会場:せんげん台
 パートナーは皆さんにとって必要ですか?何故仕事と恋愛は存在するのか?価値観は十人十色だと思いますが、私はこうして結婚に至りましたという事を今日はお話ししたいです。
11月10日(水) 長谷川 美智子さん(自閉症裁判元原告)
 「合理的配慮義務求めてⅡ」 会場:東越谷
 2013年に障害者雇用促進法が改正され企業に合理的配慮義務が課される前のこと。障害者にやさしいと定評のあった大企業で働き母を旅行に連れて行く息子が職場の無配慮により自死に追い込まれた時、母は。
11月17日(水) 水谷 淳子さん(耳鼻咽喉科開業医)
 「コロナワクチン中間まとめ」 会場:東越谷
 国民の7割が1回6割が2回接種。英と並びイスラエルに迫る日本とは。PCR陽性は死因が関わらずコロナ死亡者に算定するのにワクチン接種直後の死亡はなぜ不明に?ブレイクスルー、ブースター、パスポートって?
11月24日(水) 伊藤 時男さん(精神医療国賠訴訟原告)
 「鳥は空に魚は水に人は社会に」 会場:せんげん台
  (タイトルは仮。準備中です) 
12月1日(水) 山脇 雅史さん(多摩川マスター)
 「命の光をカリンバで(仮)」 会場:東越谷
 命の光をカリンバで相手と世界と宇宙全体。 直接はもちろん、遠隔でも送りたい。多摩川、町田、江の島、熊谷へチャリを走らせ、ライブで交流の日々を共有。(仮)
 
10月27日(水) 
 及木 聡さん(仕事と恋愛研究者)
 「仕事と恋愛の法則」
 パートナーは皆さんにとって必要ですか?何故仕事と恋愛は存在するのか?価値観は十人十色だと思いますが、私はこうして結婚に至りましたという事を今日はお話ししたいです。
11月10日(水)
 山下 浩志さん(当会事務局長)
 「障害者の職場参加の成り立ち」
 多機能事業所「世一緒」で始めた内部研修の資料を用い動画、図を加えて話します。「職場参加」という思想、活動は、「埼玉流」障害者運動から生まれました。研修では省いた障害者たちのリアルを重点に伝えます。
11月17日(水)
 水谷 淳子さん(耳鼻咽喉科開業医)
 (この日は12:00からLunch Cafe どっこいしょ。ワ―カー  ズコレクティブ・キッチンとまとのカレー・コーヒー付き300円
で食べられます。電話・FAXで予約をお願いします。)
 「コロナワクチン中間まとめ」
 国民の7割が1回6割が2回接種。英と並びイスラエルに迫る日本とは。PCR陽性は死因が関わらずコロナ死亡者に算定するのにワクチン接種直後の死亡はなぜ不明に?ブレイクスルー、ブースター、パスポートって。
11月24日(水)
 伊藤 時男さん(精神医療国賠訴訟原告)
 (この日はせんげん台イオン並びの就労移行・B型多機能事業所「世一緒」で行います)
 「鳥は空に魚は水に人は社会に」
 長期入院は国の不作為であり、その責任を問う。原発事故がなければ退院できなかった伊藤さんの悔しさや、いまだ長期入院を強いられている人達への思いを背負って原告として語る。
12月1日(水)
 辻 彩子さん(べしみ職員 )
 「自立の伴走者達の歴史}
 わらじの会の重度障害者たちが生活ホーム、全身性、生保を獲得し自立生活運動の時代を切り拓いた背後には、いまはない共栄短大の学生たちと教員たちの群像があった。その中にいた一人が初めて語る。
12月8日(水)
 山脇 雅史さん(多摩川マスター)
 「命の光をカリンバで」
 命の光をカリンバで相手と世界と宇宙全体。 直接はもちろん、遠隔でも送りたい。多摩川、町田、江の島、熊谷へチャリを走らせ、ライブで交流の日々を共有。

1月19日(水) 本多 有希さん(生活支援センター苞)
 「私がCILで働いたとき」
 私が自立生活運動に関わった経緯と、都内のCILで働く中で、支援費制度の導入などによってCILのサービスがどう変化し、その中でどんな問題意識を持ったのかについてお話します。
1月26日(水) 大野 言弥さん(多機能「世一緒」利用者)
 「電話が大好きです!!」
 私の好きな家電は電話です♬ 現在キッチンとまとで大好きな電話を使って電話注文の仕事をしています。今回はキッチンとまとの仕事の紹介と呼び出し音の違い、自分の電話の紹介を致します。
2月2日(水) 山脇 雅史さん (カリンバ 奏者)
  「カリンバコンサート」
 かって不況で企業から内定取消しショックの日々を経てママチャリで首都圏各地に旅しつながりを編み続けカリンバと出会う。受苦と鎮魂の旅から紡ぎだすカリンバの調べをどうぞ

2月9日(水) 志波美乃里さん(埼玉県立大学4年生)
「社会福祉を学ぶとは」
 すいごごゲストとしては最年少。福祉を学ぶ学生はどのように育ち、ここに来たのか。いまどきの学生事情、JAZZとの出会い、そして間もなく迎える卒業後との職場への思いは。

2月16日(水) 鳴河 彩さん(川越 なるかわ農園)
「共に育ち今 農を生きる」
 幼時から障害の有無問わず変わった面白い人達と交り育った彩ちゃん。農大に学び農家の同級生と結婚。年中休みなしの中時間を割いて来てくれる彩ちゃん。農から見える世界とは

3月2日(水) 下重 美奈子さん(自立生活協会事務局)
「上福岡の街で生きて」
 野島、荒井両先輩と同じ都立北養護卒後、町の福祉の店で働き上福岡の障害者運動と出会い、生活ホームから団地一人暮らしへ。介助派遣や運動、ノミニケーションの輪は最強。

3月9日(水) 青木 繁明さん(世一緒スタッフ)
「GHから一人暮らし」
社会的入院状態からGHテレサで団地生活を経験した後、同じ団地で一人暮しへ。テレサの自立生活援助やボランティアの支えを受けB型も利用し月1の通院等で暮らしを編む。

3月16日(水) 樋上 秀さん(元吐夢亭店長)
「吐夢亭後の地域で」
 80年代半~90年代初めの吐夢亭時代から「誰もが」時代への推移。その境目には何が?この20年は何だったか?「中央市民会館」から「市民協働ゾーン」の踏み跡をたどりつつ

3月23日(水) 未  定


▽すいごごカフェ/Lunch Café どっこいしょ
 すいごごカフェもLunch Café どっこいしょ(第3水曜)も、NPO法人障害者の職場参加をすすめる会が主催する誰でも参加できるひろばです。Lunch Café は12:00からキッチンとまとのカレー(コーヒー付き300円)が食べられます。
第1、2,3,5水曜の会場は、ハローワーク越谷向かいの職場参加ビューロー世一緒です(要予約048-964-1819)。 どの日も13:30~15:00 ゲストトークがあります。街で生きる障害のある人ない人、いろんな人が語ります。 第4水の会場は、せんげん台イオン並びの就労移行・B型多機能「世一緒」です。(せんげん台048-971-8038) おまちがえないようにおでかけを。
✼     ✼     ✼     ✼     ✼
第4水曜以外は、東越谷の職場参加ビューロー世一緒で開催。   048-964-1819(TEL&FAX)shokuba@deluxe.ocn.ne.jp
第4水曜は、せんげん台西口イオン並びの多機能事業所「世一緒」
048-971-8038(TEL&FAX) dokkoisyo3116@yahoo.co.jp▽すいごごカフェ/Lunch Café どっこいしょ
 
 ◆すいごごカフェ/Lunch Café どっこいしょ
 すいごごカフェ(第1、2、4、5水曜)もLunch Café どっこいしょ(第3水曜)も、NPO法人障害者の職場参加をすすめる会が主催する誰でも参加できるひろばです。Lunch Café は12:00からキッチンとまとのカレー(コーヒー付き300円)が食べられます(要予約)。どの日も13:30~15:00 ゲストトークがあります。街で生きる障害のある人ない人、いろんな人が語ります。気軽にお立ちより下さい。
  人に歴史あり、街にドラマあり。 048-964-1819(世一緒)

2月23日(水):お休み

3月2日(水)
 下重 美奈子さん (自立生活協会事務局)
「上福岡の街で生きて」
 野島、荒井さんの後輩として都内の養護学校卒業後、町の福祉の店で働いた後上福岡の障害者自立生活・共生運動と出会い生活ホームから団地一人暮らし。介助派遣や運動、ノミニケーションでの輪の拡がりは抜群
3月9日(水)
 青木 繁明さん(世一緒木曜当番)
 「GHから一人暮らし」
 精神科病院で長期入院を課されGHテレサ入居で退院。そこから世一緒の当番に。現在同じ団地でテレサの自立援助やボランティアの支えを受け一人暮らし。B型も利用し、月1日の通院を含み地域での暮しを編む。
3月16日(水)
樋上 秀さん(たそがれ世一緒管理人)
 「吐夢亭後の越谷で」
 87~93年の吐夢亭店長として越谷へ。以後故西陰氏と「誰もが暮らしやすい街づくり実行委」を続けマップづくりや避難所一泊体験。その境目にあった中央市民会館問題と現在の市民協働ゾーンの関連へ話は及ぶ
3月23日(水)
未  定
未  定
 この日はせんげん台イオン並びの多機能型「世一緒」で行います
3月30日(水)
 水谷 淳子さん(耳鼻咽喉科開業医)
 「新型コロナのA-Z」
 何度も話したんだけど、ウィルスとか免疫とかワクチンとか、やっぱり伝わってないようなんで、ていうかマスコミによる刷り込みが強力なんで・・今回は質疑応答の時間を多くとってやさしく解説します。
4月6日(水)
橋本 克己さん(克己絵日記作者)
 「未確認当惑物体の現在
 かって交通渋滞の元凶の未確認迷惑物体だった画伯が世に問うたのが「克己絵日記」2部作。全盲となり渋滞は起こせないが周りに「当惑」を惹き起しつつ街で生き街を変えてゆく日々を手話と絵と動画で発信。
✼      ✼      ✼      ✼      ✼

3月16日(水)
樋上 秀さん(たそがれ世一緒管理人)
「吐夢亭後の越谷で」
 87~93年の重度障害者職業自立協会の店・吐夢亭店長として越谷へ。以後故西陰氏と「誰もが暮らしやすい街づくり実行委」を続けマップづくりや避難所一泊体験。その境目にあった中央市民会館問題と現在の市民協働ゾーンの関連へ話は及ぶ
(この日は12:00~Lunch Cafeどっこいしょ。キッチンとまとのカレー・珈琲付き300円で食べられます。ただしTel かFaxで予約を)
3月23日(水)
 中井 吉弘さん(多機能「世一緒」非常勤職員)
「トリオ・ザ・ナース」
 私の人生再出発の原点・・それは父が入院した時、その病院での3人の看護師の働きかたを間近に見たときだった。自分は何をしているのか、これからどう生きたら、惑いさまよう果てに出会った世界。
(この日の会場はせんげん台西イオン並びの多機能事業所「世一緒」)
3月30日(水)
水谷 淳子さん(耳鼻咽喉科開業医)
 「新型コロナのA-Z」
 何度も話したんだけど、ウィルスとか免疫とかワクチンとか、やっぱり伝わってないようなんで、ていうかマスコミによる刷り込みが強力なんで・・今回は質疑応答の時間を多くとってやさしく解説します。
4月6日(水)
橋本 克己さん(克己絵日記作者)
 「未確認当惑物体の現在」
 かって交通渋滞の元凶の未確認迷惑物体だった画伯が世に問うたのが「克己絵日記」2部作。全盲となり渋滞は起こせないが周りに「当惑」を惹き起しつつ街で生き街を変えてゆく日々を手話と絵と動画で発信。
4月13日(水)
 松山 美幸さん(主婦・聴覚障害者)
 「私の家族-永遠のテーマ」
  私が育った家庭はネタがありまくりです。ごく標準的な家庭だったら話のためもないですが。何回も沢山の人の前でお話しする「私の家族」は私自身にとって永遠のテーマです。今日はその家族のお話を。 (この日は手話通訳依頼中です)
4月20日(水)
竹花 弘美さん(日本熊森協会埼玉支部)
 「熊たちの住む森を次世代に」
全生物と共生しなければ人間も生き残れません。大型野生動物が造る水源の森を生き物丸ごと次の世代に残してゆくこと、そのための法改正も含めて多くの皆さんのサポートが必要です。
(この日は12:00~Lunch Cafeどっこいしょ。キッチンとまとのカレー・珈琲付き300円で食べられます。ただしTel かFaxで予約を)

4月6日(水)
 橋本 克己さん(克己絵日記作者)
「未確認当惑物体の現在」
 かって交通渋滞の元凶の未確認迷惑物体だった画伯が世に問うたのが「克己絵日記」2部作。全盲となり渋滞は起こせないが周りに「当惑」を惹き起しつつ街で生き街を変えてゆく日々を手話と絵と動画で発信。
4月13日(水)
 松山 美幸さん(主婦・聴覚障害者)
 「私の家族-永遠のテーマ」  (手話通訳依頼済)
 私が育った家庭はネタがありまくりです。ごく標準的な家庭だったら話のためもないですが。何回も沢山の人の前でお話しする「私の家族」は私自身にとって永遠のテーマです。今日はその家族のお話を。
4月20日(水)
 ※この日は12:00~Lunch Cafe どっこいしょ。キッチンとまとのカレー(珈琲付き)が300円で。予約お願いします。
 竹花 弘美さん(日本熊森協会埼玉支部)
 「熊たちの住む森を次世代に」
 全生物と共生しなければ人間も生き残れません。大型野生動物が造る水源の森を生き物丸ごと次の世代に残してゆくこと、そのための法改正も含めて多くの皆さんのサポートが必要です。
4月27日(水)
  未  定
この日はせんげん台西口イオン並びの多機能型事業所「世一緒」で開催します。
5月11日(水)
 伝田 ひろみさん(政治参加ネット代表、さいたま市議)
「共に学んだ-小学校~大学」
 かってポリオ感染により下半身まひとなったひろみさんは母の応援を得て、地域の学校、県立高校、さらに大学で学んだ。そこに至る道に立ちはだかった壁との闘い、その過程での出会いをふりかえって。
5月18日(水)
  ※この日は12:00~Lunch Cafe どっこいしょ。キッチンとまとのカレー(珈琲付き)が300円で。予約お願いします。
 佐藤 秀一さん(多機能「世一緒」利用者)
「友、先生、そして仕事」
 就労移行「世一緒」を期限延長し利用するも就職につながらず、B型利用に移り地域生活を築きその幅を広げるべくなおも短時間就労をめざす。シャイでしぶとく陽気な楽天的な混合パワーの源を子ども期に遡る。

✼      ✼      ✼      ✼      ✼
4月20日(水)
竹花 弘美さん(日本熊森協会埼玉)
 「熊たちの住む森を次世代に」

 全生物と共生しなければ人間も生き残れません。大型野生動物が造る水源の森を生き物丸ごと次の世代に残してゆくこと、そのための法改正も含めて多くの皆さんのサポートが必要です。

4月27日(水)
野島久美子さん(埼玉障害者市民ネット)
 「自立の久美ちゃんとネットワーク」
 
 養護学校の寮でも「泣き虫久美ちゃん」と呼ばれた子がいかにして「自立の久美ちゃん」になったか。その「自立」の日々とは。また八木下・山下コンビから野島・大坂コンビに移ってからのネットワーク運動とは

5月11日(水)
伝田 ひろみさん(政治参加ネット代表 )
 「共に学んだ-小学校~大学」
 かってポリオ感染により下半身まひとなったひろみさんは母の応援を得て、地域の学校、県立高校、さらに大学で学んだ。そこに至る道に立ちはだかった壁との闘い、その過程での出会いをふりかえって。

5月18日(水)
佐藤 秀一さん(多機能「世一緒」利用者)
 「友、先生、そして仕事」

 就労移行「世一緒」を期限延長し利用するも就職につながらず、B型利用に移り地域生活を築きその幅を広げるべくなおも短時間就労をめざす。シャイでしぶとく陽気な楽天的な混合パワーの源を子ども期に遡る。

5月25日(水)
未    定
この日はせんげん台西口イオン並びの多機能型事業所「世一緒」で開催します

6月1日(水)
 すいごごカフェ/Lunch Café どっこいしょ


✼      ✼      ✼      ✼      ✼
5月11日(水) 
 佐藤  秀一さん(多機能事業所「世一緒」通所者)
  「友、先生、そして仕事」
 就労移行「世一緒」を期限延長し利用するも就職につながらず、B型利用に移り地域生活を築きその幅を広げるべくなおも短時間就労をめざす。シャイでしぶとく陽気な楽天的な混合パワーの源を子ども期に遡る。
5月18日(水)
 伝田 ひろみさん(政治参加ネット代表)
「共に学んだ-小学校~大学」
 かってポリオ感染により下半身まひとなったひろみさんは母の応援を得て、地域の学校、県立高校、さらに大学で学んだ。そこに至る道に立ちはだかった壁との闘い、その過程での出会いをふりかえって。
5月25日(水)
 藤元 天美さん(アウトクラウドお便り事業部)
「働く、暮すをつなげる(仮)」
 いませんげん台「世一緒」に仕事を提供していただいているアウトクラウドの藤元さんほかお一人はしばらく前にすいごごカフェの聴き手として参加されていた。つなげる企業とは?その過去、現在、未来をひもとく。
6月1日(水)
 山﨑 泰子さん(すすめる会代表理事)
  「わが家のコロナ感染記」
 日中活動の場に通所する重度障害のかおるさんがコロナを発症。密でなければ共に生きられない親夫妻も連鎖発症。その時医療は?保健所は?暮らしはは?物資は?・・・感染の現場のリアルと心の転変を内から発信する。
6月8日(水)
 竹迫 和子さん(どの子も埼玉連絡会)
「地域の公立高校へ障害生徒達の今」
 準義務教育といえる高校。が、逆に障害児者向けの高等特支が激増、障害、能力別に振分け、障害者だけの雇用の場、福祉施設へ。選抜の壁をほぐし0点でも高校へ、共に学び共に働き暮す地域めざした生徒達と卒後の人生。
6月15日(水)
 小井戸恵子さん(障害学研究者(立命大))
「障害の奥へ向こうへ」
 小井戸さんの人生の道は九十九折り。障害者市議となり政治参加したと思えば段差をかつがれ議場入りの時転落して重傷。今研究者として重度障害者に施された人体実験的医療・医学の意味を問う。群馬から来訪!






















 


店内イメージ

世一緒の地図店舗情報

NPO障害者の職場参加をすすめる会

〒344-0023
越谷市東越谷1-1-7 須賀ビル101

TEL.048-964-1819
FAX.048-964-1819













ナビゲーション