本文へスキップ

障害のある人もない人も共に生きる職場・地域を NPO障害者の職場参加をすすめる会


◇電話でのお問い合わせは048-964-1819

ご用命は“NPO障害者の職場参加をすすめる会”へ。

◇地域の困窮や孤立が深まっている現状に対し、雇用と福祉の狭間の身近な仕事おこしを目的に、福祉施設利用者や在宅の障害者の社会参加を兼ねて、本人たちによる定期的な事業所訪問や困窮者等をまじえたグループ・アルバイトを実施し、その経過をホームページやシンポジウム、コミュニティ・カフェ等で発信し、先進地の見学・交流も行って、共に働くすそ野拡大をする事業を推進。
◆「せんげん台世一緒」は、これまでの就労移行支援事業所に加えて、就労継続支援B型事業所を併設することになりました!

information   最近のお知らせ新着情報

2022年01月30日
「職場参加ニュース」(2022年1月号)NO.75を発行しました。A4版カラー・10ページで内容は次の通りです。
CONTENTS◀「地域共生社会」って?―八王子・志木・わがまちで――「共に働く街を創るつどい2021」を開催。
パネルディスカッション登壇者のみなさん:土居 幸仁さん (NPO法人八王子ワークセンター代表)竹内 善太さん (志木市障がい者基幹相談支援センター相談員)吉田 久美子さん (地域活動支援センターパタパタ施設長、障害当事者)/コメンテーター 内田 元洋さん (越谷市地域共生部 地域共生推進課副課長)斉藤 秀樹さん (越谷市福祉部 障害福祉課調整幹)/コーディネーター 朝日 雅也さん (埼玉県立大学教員)/総合司会 野島久美子さん(埼玉障害者市民ネットワーク代表) 辻彩子さん(くらしセンターべしみ職員)
【特別報告】「ワークセンターと自立支援協議会で――みんなちがってみんないい 八王子へ」(土居 幸仁さん・NPO法人八王子ワークセンターセンター代表)/「排除しない地域めざす」(竹内善太さん・志木市障がい者基幹相談支援センター相談員)/「当たり前問い直しつつ」(吉田久美子さん・地域活動支援センターパタパタ施設長、障害当事者)⇔ディスカッション・他者に照らされ見えた事/「地域共生社会」をどう考えるか/私たちならではの「重層的支援体制整備」
▽コメンテーターから・内田元洋さん(越谷市地域共生推進課副課長)/斉藤秀樹さん(越谷市障害福祉課調整幹)▽コーディネーターから朝日雅也さん(埼玉県立大学教員)
▼2021年度 共に働く街をめざす自治体提言/●職場参加をすすめる会カレンダー(2022.1.1~2022.03.31)/すいごごカフェ予定表ー2/2~3/23◆すいごごカフェ トーク集/2021年度会費、寄付、協力会費を納入いただきました(五十音順、敬称略)
2022年01月26日
「障害者の職場参加」と「共に学ぶ」――岩手高教組障害児学校部学習会・講演[2021.11.27.(土)]
2021年12月06日
「職場参加ニュース」(2021年12月号)NO.74を発行しました。A4版カラー・8ページで内容は次の通りです。
CONTENTS◀「共に街を創るつどい2021」――「地域共生社会」ってなに?―足場、一歩、迷いを語り合おう
◆職場・地域ひろがりつうしん――総合県交渉、書面回答受けネット会議、●わらじ大バザー大盛況でした
◆八王子から眺める 埼玉・越谷の風景は?/〇共通する「足場」の確認から/〇つぎの「一歩」はたとえば/〇「迷い」の下での日常を語り合う
◆すいごごカフェ トーク集/すいごごカフェ12/1~12/22/2021年度会費、寄付、協力会費を納入いただきました(五十音順、敬称略)/職場参加をすすめる会カレンダー(2021.11.01~2022.01.31)/世一緒スタッフ日記
2022年1月25日
障害者の職場参加をすすめる会の定款・事業計画など。 各ページPDFへ。
▽2018年7月12日から2021年11月23日までのページはここをクリックしてください
2018年7月01日
障害者の職場参加をすすめる会の定款・事業計画など。 各ページPDFへ。
▽2018年6月までのページは「ここをクリックしてください」
▽2016年03月23日(水)~2017年02月20日(月)の活動ページは「ここをクリックしてください
 


   
    2018.07.31
    ▽「障害者の職場参加をすすめる会のHP」へ
    (リニューアルしました)








◆以下、ご自分のPCを「125%」に拡大して、読むことをお勧めします。
 ←サイト右上部の「青印」をチェックして!



   △(クリックしてPDFで、拡大して見てください)








2022.01.30


   「職場参加ニュース No.75」(2022年1月号)の全ページは、下をクリックしてください。
   





2022.01.26







△(クリックするとfacebookのページへ)




2021.12.06


   「職場参加ニュース No.74」(2021年12月号)の全ページは、下をクリックしてください。
   






2021.11.14



共に働く街を創るつどい2021
<地域共生社会>ってなに?――足場、一歩、迷いを語り合おう



 ・12月12日(日)   13:00-16:00 
 ・越谷市中央市民会館5F第4,5,6会議室

 ・土居幸仁さん(NPO法人八王子ワークセンター代表)
 ・竹内善太さん(志木市障がい者基幹相談支援センター相談員)
 ・吉田 久美子さん(地域活動支援センターパタパタ施設長、障害当事者)
 ・コメンテーター(依頼予定): 越谷市福祉推進課 越谷市障害福祉課 
 ・コーディネーター: 朝日雅也さん(埼玉県立大学教員)
 ・手話通訳有(依頼中)/資料代*会員500円 非会員700円
 ・主催*NPO法人障害者の職場参加をすすめる会
 ・後援*越谷市・春日部市(依頼中)
 
 「職場参加」を含む「埼玉流」の取り組みは「かくあるべし」ではなく、「こうして一緒に生きている実態を支えられる施策に」という地点からの投げかけでした。市町村そして県との協働、福祉を越えたさまざまな分野の地域団体との協働も具体的であり、それらを重ねる中で、自治体職場での福祉施設等の障害者・職員等の体験適実習や市町村型就労支援、全身性復活、県庁内福祉の店等が実現してきました。
 今回のつどいでは、やはりさまざまに相異なる障害者・関係者の運動が合流して自治体との協働を実現してきた八王子ワークセンターから学ぶとともに、県内各地の取り組みを参照しつつ、国の「地域共生社会」の問題点やとりわけ「埼玉流」や「八王子流」をベースにしたごちゃごちゃともみあい、悩みも社会化しながら生きる地域づくりの課題等について語り合いたいと思っています。
 ・問い合わせ:048-964-1819 世一緒(要9回コール)
      shokuba@deluxe.ocn.ne.jp










2021.11.14






△(クリックするとfacebookのページへ)





△(それぞれクリックするとfacebookのページへ)







2021.11.14





21.1225

◆新ページに一挙掲載しました。⇒新ページ(ここをクリック)。


△(クリックするとfacebookのページへ)




△(クリックするとfacebookのページへ)





△(クリックするとfacebookのページへ)



2021.10.04
11月7日(日)
「わらじバザーやるよ!」





 




定款                       [PDF版

2017年度事業報告                [PDF版

2017年度収支報告                [PDF版]  

2017年度就労移行支援事業準備室会計報告     [PDF版

2017年度貸借対照表               [PDF版

2017年度財産目録                [PDF版

2018年度事業計画                [PDF版

2018年度収支予算                [PDF版

2018年度就労移行支援事業収支予算          [PDF版

2018年度理事・監事一覧                PDF版

△以上全文                            PDF版

                                  △第17回定期総会(2018.6.3)




店内イメージ

INTERNET JIGYOUDAN店舗情報

手島繁一のページ

インターネット事業団のページ

http://e-kyodo.sakura.ne.jp/